Partners

Partners

運営組織

大会オーガナイザー

吉成 恵里香

Erika Yoshinari

Facebook

経歴

ミセスコンテスト世界大会Mrs.Asia Supreme初代日本代表である吉成恵里香を代表として2014年に設立し、2018年4月に株式会社化。
日々を輝きたい女性たちへの体験と学びの場の提供をコンセプトに、講演、一般女性向けのセミナー、
イベントの企画・運営、企業の女性向けコンテンツ、ミスコン、ミセスコン、各種ページェントのプロデュース等を行う。

二年間運営を行ったミス・ユニバース・ジャパン北海道大会では、教育プログラムの幅広い提供をめざし、一般参加可能なトレーニングを積極的に行った他、
キャンプを十勝帯広で開催し、候補者たちによる観光視察、農業体験等を実施。
大会に注目するオーディエンスから多くの支持を得て最終選考会は1,000人を動員。その様子は新聞、地元メディアでドキュメンタリーとて報じられ、話題となった。

その後、2015年マレーシアで開催される世界大会Mrs.Asia Supremeの日本での独占開催権利を獲得。
2016年にミセスのためのページェント ミセスジャパンを立ち上げる。女性の社会での活躍支援と地域活性化・価値創造をコンセプトにキャンプと日本大会を北海道で開催。

2018年は北海道、名古屋、大阪、静岡、茨城、東京の6都市で地方大会の開催を行うなど、日本最大級の拡がりを見せている。
また、2017年からミス・アース・ジャパン北海道大会のプロデュースを担当。2018年も継続し、
出場者に限定しない幅広い層への教育の提供とSNSと連携した地方特化型の新しい企画運営の提案と実施を行う。

2018 Area Partners

エリアパートナー

北海道大会

エリアディレクター

姫野千恵子

北海道大会facebook

名古屋大会

エリアパートナー

かわさきみほ

名古屋大会facebook

大阪大会

エリアパートナー
島田裕子・浦塚江見子
梶原さおり・森谷美三子

大阪大会facebook

静岡大会

エリアディレクター

松谷曖良

静岡大会facebook

茨城大会

エリアディレクター

助川裕美子

茨城大会facebook

東京大会

エリアディレクター

大山葎子

東京大会facebook

Judges

審査員

キャップブリッジ株式会社 副社長 勝俣 太郎 様

シャトレーゼガトーキングダムサッポロ ホテル&スパリゾート 総支配人代行 三木 圭太 様

株式会社プロットアジアアンドパシフィック 代表取締役会長 後藤 健市 様

全日本空輸株式会社 北海道支社 副支社長 宮坂 純子 様

レバンガ北海道 オーナー兼選手 折茂 武彦 様

ミセスジャパン2016日本代表 青山 順子 様ミセスジャパン2017日本代表 土肥 美木子 様

ASP世界大会オーガナイザー Dato’Wendy Leong

Tengku Puteri Pn Sri Rosmawini

Mr Tony Cui

Dr Tracy Koh

Ms Hou Zhi Man

Dr Andy Law

Ms Louise Chay

Official Advisor

オフィシャルアドバイザー

一般財団法人京都きもの伝承文化協会 理事長 増山としかず 様

オフライン・ケアマネジメント株式会社 取締役 蔡 欣則 様